SONIC DEATH MONKEY!

今日は休日。
一昨日いきなり帰ってきた弟が東京に戻ったり、母親がイギリスに旅立ったり(講習が無ければ一緒に行くはずだった)と朝から家の中はバタバタ。
せっかくの休日なので9時過ぎまで寝させてもらいましたが(苦笑)

何か午前中はぼーっとしたい気分だったので、朝ご飯食べながら「ハイ・フィデリティ」鑑賞。
清貴に薦めたら久しぶりに見たくなったので、DVD棚の奥から引っ張り出してきました。

ハイ・フィデリティ 特別版

結果、やっぱりジャック・ブラックは最高だという当たり前過ぎる結論に達しました。
ジョン・キューザック食われそうになってるもんなぁ。
だってバンド名がSONIC DEATH MONKEYって(笑)
最後なんて反則気味に美味しいとこ取りだし。
とりあえず、ジャック・ブラック・ファンは今月号のBURRN!をチェックすべし。
あと、やっぱり”We Are The Champions”が流れるシーンは何回見ても笑えますね。
人生の様々な”TOP5″を考えさせられる佳作です。

その後、お昼を何にするか考えてる内に、ふと「Terry Bozzioの記事でも書いてみようかな」なんて思ってしまったのが運の尽き。
お昼は結局食べないまま、ひたすら色んなアルバムを聴き返しながら、3時間くらいかけて完成させましたよ。
これだけまとめて聴き返してみて、改めて好きなドラマーだなと思いましたね。
時々ダサいプレイもするけど、堂々とそういうプレイをするあたりもカッコ良い。
あと2週間、待ち遠しいなぁ。


Similar Posts

ファイル・ロケーション: Life