海外旅行は危険がいっぱい

久々に焦りました…。

9時半からの講習に余裕を持って着く為に、毎日8時46分の電車に乗っているのですが、今朝目が覚めて時計を見たら、何と8時45分(!)
大急ぎで着替えて家を飛び出すも、9時5分の電車にしか乗れず。
「これは遅刻だな…」と半ば諦めていたんですが、烏丸から地下鉄に乗ったら9時25分に到着。

なるほど、20分あれば着くのね(おい)

間に合う事を知ってしまった今、明日から起床時間が遅くなりそうで怖いなぁ(苦笑)

今日は講習修了後、その足で天神橋筋六丁目、通称天六までわざわざ出掛けて映画見てきました。

あ、違った。
こっちです(笑)

そう、「キャビン・フィーバー」のイーライ・ロス監督による恐怖の拷問ムービー「ホステル」!
ちなみに「野獣死すべし」と「蘇る金狼」もほんとにやってましたよ(笑)
「ホステル」ようやく関西に回ってきたと思ったら明日までだもんなぁ。
何故か連日オールナイト上映してるのは笑えたけど。

それにしてもこの天六ユウラク座とかいう映画館凄いですよ。
もう何と言うか、「昭和」!
いまどき珍しく入れ替え制じゃないし、館内そのものがホラー映画の舞台に出来そうなボロっぷり。
お客さんの内1/3は一日中いるっぽい居眠りし続けてるおっさんたち。
そして何故かBGMはLED ZEPPELIN(笑)
映画よりもこっちの方が楽しめたかも。

内容は思っていた程"痛く"はなかったですね。
むしろツッコミどころ満載で笑いのツボを刺激されまくりでした。
ホラー好きなら割と楽しめる作品だと思います。
感想はまた近々。
って、ほんと書く時間ないんですよね…。
どうしたもんか。


Similar Posts

ファイル・ロケーション: Life