銅鑼銅鑼銅鑼~(JOJO風)

今日で長かった今週の授業も終了。
Dreamweaverはあと1日か2日で終わりらしいです。
その後はFireworksに突入。
家で使えないけど頑張って勉強しよっと。

今日は家族で夕食を食べる約束をしていたので、待ち合わせ時間までぶらぶら。
と言っても用事を色々とこなしてたんですけどね。
ワタナベ行ってレッスン再開の申し込みをしたり、明日のレコーディング用のヘッドとマレットを買ったり、ナマステ行って明日並べる予定だったらしい民俗ズボン買ったり。
マレットって何であんなに高いんでしょうね。


それから久々にコイズミ楽器行って、ドラムに組み込む為に2つほど新アイテムを買ってしまいました。
お金ないのになぁ。
左はインドの鈴。
本当は足につけて踊るらしいです。
シンバルにシズルっぽく付けても良い感じになりそう。
右はどこの楽器かも知りません、と言うか忘れました(苦笑)
これは例の如くスタンドからぶら下げてジャラジャラいわす系。

で、本来の目的である銅鑼も物色したんですが、なかなか丁度良いサイズのものがなくておばちゃんに相談。
色々調べてもらった結果、タイの銅鑼でちゃんと音階になってるのがあるとのこと!
しかし、喜んだのも束の間、1オクターブ(13枚)で16万もしました…(汗)
ちなみにローになると160万(苦笑)
何で1桁も上がるねん。
求めている小口径のものは受注生産らしく、それでも数ヶ月かかるらしいです…。

仕方ないのでおばちゃんに国内の業者で持ってるところを探してもらう事になりました。
見つかったら上のやつの半値くらいで買えるっぽいです。
THANX!>おばちゃん

もし要らない銅鑼お持ちの方おられましたら、今すぐご連絡を。


Similar Posts

ファイル・ロケーション: Life

コメント

  1. のり says:

    虫かオモタ…(/||| ̄▽)/ゲ
     
    銅鑼は楽器屋以外でも売っとりマスエ。音楽だけに使うとも限らないスカラネ(ノ゚∀゚)ノ フォフォフォ
     
    んで、民族楽器屋の輸入品の値段は…(略)

  2. sin says:

    虫に見えるか~?

    銅鑼、観賞用のやつはよく売ってるよね。
    でも大概音良くないわ。

    値段云々のとこはぼったくりってのが言いたいの?
    基本的に楽器なんてどれでもそういう面あるで(笑)
    自分がそれだけの価値を見出せるか、それ以上の価値に出来るかどうかやと思う。

  3. 皇帝 says:

    いよいよエスニック付いてきているねぇ(^^)
    銅鑼って、そんなにするのか。ちょっとびっくり。
    コイズミ楽器がときどき覗きに行くけど、管楽器は総じて安価ですね。
    でも、弦楽器奏者としては、やはり目に付くのがシタール。
    あれも安いのと高いのとあって、どう違うのか気になるところ。

  4. sin says:

    どうもです~
    銅鑼は単純に使う金属の量が多いのと、需要の問題でしょうねぇ。
    ピッチが低い(=サイズがデカい)ほどどんどん高くなります。

    民俗系の管楽器は割りと単純なのが多いですもんね。
    シタールは僕も興味あります。
    しかし、買うのは皇帝しかいないと期待して待っています(笑)

  5. 忍者 says:

    私も虫に見えたさ。

    去年十字屋に、中古のエレクトリック・シタールが5万円で売っていて、かなり悩んだけどやめたよ。

    皇帝は神主の衣装着て、琴をウッドベースのように弾くというのはどうでしょう?

    銅鑼、すき焼き鍋にしとく?

  6. sin says:

    どこらへんが虫に見えるのか分かりません(笑)
    まぁ僕はこれが鈴だと知ってるので見えないんでしょうけど。

    >皇帝は神主の衣装着て、琴をウッドベースのように弾くというのはどうでしょう?

    縦にすると押さえられないと思います(笑)

    >銅鑼、すき焼き鍋にしとく?

    良い音するなら何でも使いますよ♪

コメントの受付は終了しました。