宝の持ち腐れ


今日は珍しく昼間にAIBのスタジオ。
堺筋本町のMAXというだったんですが、ここのドラムセットがご覧の通り何とCANOPUS!
かなり珍しいですよね。
普段叩く機会のないメーカーなのでワクワクしながら叩いたら…、

全くチューニングされてませんでした…。

もうヘッドがベロベロ。
チューニング以前の問題です。
どれだけ良いセットでもこれじゃあ台なしです。
こういう所でスタジオとかライヴハウスのレベルって分かりますよね(苦笑)
まだちゃんとしたセット置いてるだけマシか。

さぁ、帰って色々と仕事片付けよう。


Similar Posts

ファイル・ロケーション: Life

コメント

  1. YUKI (ミンスト says:

    めっちゃ珍しいですね (笑

    音とかはどうでした~~??

  2. sin says:

    そやろ?
    前違うスタジオでdwあった時もビックリしたけど(笑)

    時間が2時間やったから軽くしかチューニング出来ひんかったけど、メチャクチャ良いとは感じひんかったなぁ。
    どれくらいのクラスなんか分からんけど、カバリングとかはまあまあ高そうやったで。
    何故かボトム・ヘッドが全部コーテッドやった。

  3. YUKI says:

    dwっすか (笑

    ヘッドがコーテッドですか~~なんか無駄に金かけた、まさに宝の持ち腐れですね (笑

  4. sin says:

    うん、裏だけね(笑)

    でも、確かにヘッドの組み合わせでかなり音変わるし、色んなパターン試してみたいよね。

コメントの受付は終了しました。