今、CSSが面白い

今日は昨日に引き続き地獄の名刺入力。
いつまで続くんやろこれ。

昼からは見積書を作る練習。
過去の案件や基本価格表なんかを参考にしながら作っていくんですが、これがなかなか面倒臭い作業でした。
当然ながら案件毎に条件も違うし、こっちから提案するオプションも違う。
特に予算なんかは本当にピンキリ。

そんなこんなで頭を悩ませながら幾つか見積出してみたんですが、自分で見積出しといてなんですがどれも高くて吃驚(苦笑)

10ページ程度で軽く20~30万はいきますし、企業の商品紹介ページなんて100ページくらいありますから、そうなると100万超えは確実…。

そりゃ儲かるはずですよね。
僕だったら半分以下の値段で作ってあげるのに(笑)

でもまぁ、とりあえずは色々な仕事を経験してスキルを身につけていきますよ。
その為にもコーディング作業はしないにしても、勉強は続けないとね。

と言う訳で、またCSS関係の本を購入。
最近はこんなのばっかり読んでます。
昔だったら頭痛くなってたかも知れませんが、これが本当に面白いんですよね
今回買ったこの2冊は今までに買った本の中でも特に実践的な内容で、かなり勉強になります。
本そのもののデザインが良いのもポイント高し。

お薦めです。

世界の「最先端」事例に学ぶCSSプロフェッショナル・スタイル
CSSビジュアルデザイン・メソッド―技術の体系化と要素のモジュール化によりデザインプロセスの効率化を実現する「CSSバリューデザイン」


Similar Posts

ファイル・ロケーション: Life

コメント

  1. シバチョー says:

    先日、自分とこの日記で書店に行ったことを書きましたが、その時に自分も右の『CSSビジュアルデザイン・メソッド』を購入しておりました。この本、めちゃ面白いよね。
    テキストのソースを自分でもう一度手打ちして、実際にブラウズして読み進めています。
    いや~、奥深い。

  2. sin says:

    おぉ、シバチョーさんも買われましたか。
    実は前にも一度買おうかと思った事があったんですけど、その時はまだ実践出来るスキルがなかったので買わなかったんですよ。
    でも、今読んでみるとこの数ヶ月間で自分のスキルが如何に上がったか実感出来ますね。

    「~ビジュアルデザイン・メソッド」はレイアウト中心ですが、「~プロフェッショナル・スタイル」は実践的なCSSの利用法が書かれているので、こちらも是非チェックして下さい。

コメントの受付は終了しました。