時を超えて

すっかり飽きてしまった名刺入力から卒業し、今日から本格的に仕事開始!

と言っても、商談成立前の見積を出す作業。
割とルーチン業務で面白くない…。
ですが、ここをしっかりやらないと仕事も増えないので資料と睨めっこしながら頑張ってます(汗)
それにしても電卓がないってどういうことよ?

今日は仕事帰りに時計を買いに河原町へ。
前に偶然見つけて気に入っていたのがあったんですよね。

生まれてこのかた殆ど時計を着けた事がないし、普段は携帯があるので本当はあんまり着けたくないんですけど、無いと仕事で困るのも事実…。
このまま着けないという選択肢もあったんですが、どうも携帯では対応しづらそうな場面が近々ありそうだったので諦めて買う事にしました。

そんなこんなで買ったのがこれ。
珍しい漢字ベースのデザインです。
ちなみに文字盤のバックは液晶で秒数がこれまた漢字でカウントされるという、まぁ早い話が色物ですね(笑)
我ながら自分らしいチョイスだなと妙に関心してしまいました。

その後、折角河原町に来たのだからとMOVIXで「ナイト・ミュージアム」を鑑賞♪
ずっと観たかったんですよねこれ。
だってベン・スティラーだし(笑)

正直そこそこ楽しめたら良いかな、くらいの期待しかしてなかったんですが、これがかなり面白かったです。
まぁ予告編なんかで分かる通り、内容は博物館の展示物たちが夜になると動き出して、ベン・スティラーが大騒ぎするという単純明快なもの。

しかし!

そんなベタであざといくらい子供向けで王道まっしぐらの内容ながら、ダメ男を演じさせれば天下一品のベン・スティラーの存在と、適度なコミカルさをミックスしたリアルなCG、そしてテンポの良い演出によって、今後ファミリー・ムービーとして長く愛されるであろう必見作に仕上がっていました。
盟友オーウェン・ウィルソンと先輩コメディ俳優ロビン・ウィリアムズとの絡みも見事。
と言うか、オーウェン・ウィルソンって脇役の時の方が張り切ってないか?(苦笑)

ちなみに、僕は種族も文化も存在した時代までも違う歴史上の様々な人物や動物たちが心通わせていくクライマックスにウルウルきてしまいました。
散々バカな事やって笑わせといて突然良い事言うんだもんなぁ。

あ、オープニングのクレジットも素晴らしい質感でした。

春休みは終わってしまいましたが、ご家族で是非!


Similar Posts

ファイル・ロケーション: Life

コメント

  1. ビョン姫 says:

    ナイトミュージアム楽しめたんや。娘の反応がイマイチだったんでハッピーフィートの前売り購入。しかしいまだに観に行ってません。早く行かねば。ペンギンちゃんはブライアンも好きだったはず。観に行ったのかしらね。
    おちゃけはお酒のことどす。ネコ語にしたらおにゃけになりますにゃ。

  2. sin says:

    楽しかったですよ~♪
    まぁ男の子が好きそうな内容ではあります。
    「ハッピーフィート」も面白そうですよねぇ。
    豪華メンバー参加のサントラにも興味アリ。

  3. YK says:

    ナイトミュージアム、よかったですよね♪

    ロビンファンとしてはもうちょっとロビンに出てほしかったですが(笑)

    ハッピーフィートも観ましたが、QUEENの曲でのけぞってしまいました。もちろん一緒に歌いながら♪

  4. YK says:

    連投すいません。

    時計、漢字表示に惹かれました。いったいどこのモノ?

  5. sin says:

    >YKさん

    YKさんも見られましたか。
    面白かったですよね~♪
    ロビン・ウィリアムズは確かに出番少なめでしたけど、コメディに出演してるロビンを見られただけでもう幸せです(笑)
    「ハッピー・フィート」も何とか時間作って観に行きたいです。

    ちなみにこの時計はFOSSILというメーカーの時計です。このデザインはアジアオリジナルだったかな?

コメントの受付は終了しました。