オケオケ

今日は久々に、と言うか3回目くらいの(笑)残業。
今ディレクションしている案件のクライアントがちょっと厄介で、さっぱり先に進めません…。
本当は今日仕様も決まって、原稿も入稿されるはずだったのに、それすらまだまだかかりそうな感じ。
予定日にアップする気本当にあるのか?

会社同士は割りと付き合い長いみたいなんですが、そんな事はもう知りません。
これまでは割とやんわりと連絡してましたが、それも今日まで。
明日から覚悟しとけよ。

まぁそれでも18時にはあがって、何とか接骨院にも間に合いました。
今から夕飯食べて、その後はライヴで使うオケを録る為のオケ(苦笑)を作ります。
あぁ、新しいオーディオ・インターフェイス欲しい。
ついでにパソコンもPro Toolsも欲しい。
どこかに落ちてないかなぁ。

いや、実際落ちてたらちょっと使うの躊躇うけど。

<気まぐれ企画~社会の荒波に呑み込まれない為の本日の一枚~>

Speed Metal Symphony

Speed Metal Symphony/CACOPHONY

RACER Xも速いけど、弾きまくり具合でいけば断然CACOPHONY。
音の悪さも手伝って、高速不協和音スウィープが怖すぎます。
朝から聴くんじゃなかったとちょっと後悔(笑)
今やタレントと化してしまったMarty Friedmanと未だ闘病中の天才Jason Beckerが作り上げた名盤。


Similar Posts

ファイル・ロケーション: Life

コメント

  1. ひるるん says:

    接骨院で、ごーりごり・・・ですか?
    お大事にぃ~(A; _ _ )
    おおっ!早弾き大好きシュラプネル時代ですね!
    きゃぁ~っ♪マ~ティ~{ドキドキ}
    GO OFF!も捨てがたいですっ (ヾ^▽^)ゞ

  2. sin says:

    ごーりごり、と言うか、ミシミシです(苦笑)

    シュラプネルの初期は良いアルバム多いですよねぇ。
    「Go Off!」はちょっと聴きやすくなってるので、刺激が足りないんです(笑)

  3. シバチョー says:

    ex. ハワイですね(笑)
    自分も“Speed Metal Symphony”の方が好きです。
    シュラプネル時代の名盤のいくつかは、ぜひリマスターで聴いてみたいところなんですが・・・逆にあのデモテープ並みの音像が時代を感じさせていいのかも。綺麗になりすぎると味気なくなるか。

  4. sin says:

    リマスターはその内出そうな気がしますね。
    もしかしたら出てるかも(笑)

    初期のシュラプネル作品は良いの多いですよねぇ。
    TONY MACAPINEとかVINNIE MOOREとか。

  5. シバチョー says:

    トニー・マカパイン! ネオ・クラシカル派では好きな方ですね。CAB3での落ち着いたプレイも好きですが、やっぱり衝撃的だったデビュー盤でしょう。「これぐらい、できまっせ」的な『マキシマム・セキュリティ』は作り込み過ぎ(笑)
    ヴィニー・ムーアはやっぱり“MIND’S EYE”ですねー。やけに意味なく早弾きに走るのではなく、ちゃんとフレーズを組み立てているのがインテリジェンス。今、何してるんでしょうね?

  6. sin says:

    TONY作品はドラムがDEEN CASTRONOVOですしね!
    「Maximum Security」はSteve Smithですけど。
    VINNIE MOOREは今UFOですよ~

  7. シバチョー says:

    このネタ、引っ張ってますなー(笑)
    ヴィニー・ムーア、UFOなの~?面白すぎ!ま、フィル・モグの独裁主義に準じたギタリストでないと勤まらないでしょうから。
    そうそう、以前、ディーン・カストロノヴァの話もしましたっけ!WILD DOGSを知ってたのにはびっくりしました・・・トニー・マカパインとディーンの繋がりでいえば、DRIVERですね。あれ、プロジェクトで終わらすにはもったいなかったのにねー・・・。

  8. sin says:

    そうなんですよ。
    意外でしょ?(笑)
    でも神が中途半端にいた頃より良いらしいですよ。
    WILD DOGSはCD持ってますよ。
    DRIVERはメンバーの頭のデカさが最高です(笑)

コメントの受付は終了しました。