声に勝るものはない

と言う訳で、言ってみるもんですね。

マーティと徹夜で語り合った(嘘)ドラマーの悲しい宿命(さだめ)を切々とRAGのステージで語ったところ、これまで経験した事のない程のフラッシュが!
まんざらでもありませんよ、えぇ。

数人の方からは早くも沢山の写真を頂きました。
中には「どっから撮ったんだこれ!?」ってのもありましたが、本当に嬉しかったです。

たとえ、9割がブレていたとしても…。

いや、やっぱりね、一般的なカメラでは僕の動きは捉えられないって事なんでしょう。
これからはスロー・ハンドならぬ、"スロー・アーム"を目指します。

そんなわけで、今日は頂いた写真をご紹介。

真剣に演奏中。

サイコキ・ドラマー3人衆。
1人だけ違う方向向いてるし。

出演者勢揃い。
みんな良い顔してます。

はい、終了。

嘘です。

もっと色々あるんですけど、紹介しきれないのでこれだけにしておきました。
しかし!
まだまだ持ってる方いるはずです。
良い写真あったら是非下さい。
よろしくお願いします。


Similar Posts

ファイル・ロケーション: Life

コメント

  1. ひるるん says:

    うわぁ~{ルンルン} 
    ようやく、ドラマ~さんが明るくうつ・・・って、(汗)
    ラックといい、背後の銅鑼といい・・・(ーー;A)ウモレテマスガ・・・
    真横の「スキマ」から撮られた感じですねぇ~(^▽^;A)
    このセットを目にするのは、いつになることか・・・(A; _ _ ) ガンバリマスッ

  2. sin says:

    やっぱり正面からはなかなか難しいですよ(苦笑)
    23日は残念ながら縮小セットですが、楽しみにしてて下さいね♪

コメントの受付は終了しました。