今日は13日の金曜日

という事で、リメイク版(?)「13日の金曜日」観て来ました〜。

friday_the_13th

まぁそんなに期待はしてなかったんですけど、案の定ちょっと中途半端な出来でした。
内容は1〜4作目くらいまでをミックスしたような感じで、リメイクというよりは新作に近いかな?
今回の復活前には宇宙にまで行ってしまって多いに笑わせてくれたこのシリーズ。
元々それほど怖くはないんですが、それでもやっぱりジェイソンはホラー界のアイコン。
高倉健以上に無口で不器用なナイスガイです。
存在感も異様にあります。
でも、今回のジェイソンからはその圧倒的な存在感が感じられなかったんですよね…。
もっと堂々としてれば良いのに、全力疾走したりなんかしてちょっと焦りすぎ。
仕事熱心なのは良いんですけどねぇ。

ちなみに、僕が一番好きなのはコリー・フェルドマン大活躍の4作目「13日の金曜日 完結篇」です。
次点はケヴィン・ベーコンがあっさり殺される1作目かなぁ。

そう言えば、最近テレビでこういうホラー放送しないですね。
昔はよく放送してたんだけどなぁ。


Similar Posts