来るか?殺人鬼ブーム

2年ほど前に紹介した「デクスター」がいつの間にやらレンタル開始されてました。
セルは少し遅れて来月みたいですけど、ミステリー好きは必見のTVドラマですよ。

デクスター シーズン1 コンプリートBOX デクスター シーズン2 コンプリートBOX

ストーリー

「デクスター(DEXTER)」は、フロリダ出身の作家ジェフ・リンジーの小説「デクスター 幼き者への挽歌 (原題:Darkly Dreaming Dexter)」が原作。4歳で孤児となり、警察官の家に養子となったデクスター。そこで彼は、今の自分を形成する運命的な出会いを果たす。育ての父親ハ リーは、動物を殺す幼い息子の内なる殺害願望を認め、その矛先を法では裁けない凶悪犯たちに向けさせることで、彼が悪の道に進まないよう導いたのだ。成長 し、警官となったデクスター。殺人鬼を殺し、記念に血のサンプルを集めるといったサイコぶりは健在だが、昼間の彼は職場での人望も厚く、子供にも好かれる 立派な紳士。愛すべき人間だ。これは、社会に適合するため、実際には感じない心の痛みなどの感情を表現し、思いやりに富んだ社会的責任のある人間と思われ るよう振る舞ってきた努力の賜物。

そんなデクスターが“芸術家”と賞賛し、その影を追い求めるのは、“冷凍庫キラー”と呼ばれる連続殺人犯。本来ならデクスターの標的となってもおかしくない凶悪犯だが、証拠を残さない見事な犯罪手腕に、同じ殺人鬼であるデクスターはすっかり魅了され……。

この作品、常に主人公デクスターの視点で描いていて、「如何に普通の人間らしく振る舞うか」や「如何に殺人衝動を抑えるか」など、殺人鬼の苦悩が描かれているのがポイント。
でも、よく描かれるタイプの陰険なインドア派じゃなく、社交的で爽やかなアウトドア派好青年(を装ってる)なので、本当は凄くシリアスでダークになりそうなのにやたらと爽やか。
周りのキャラクターもなかなか面白くて、ミステリーとしても人間ドラマとしても十分楽しめます。

おすすめは断然シーズン1。
前半は割と軽いノリなんですが、衝撃的なシーズン・フィナーレに近づくにつれ高まっていく緊張感は素晴らしかったです。
シーズン2も面白いんですが、脚本がちょっとソフト過ぎたかな。
でも、デクスターの人間味がより出てるのはシーズン2ですね。

あまりグロさを期待すると肩透かしを食らうかも知れませんが、十分日本のTVでは放送出来ないレベルなのでご安心を(笑)
そして、待望のシーズン3がFOX CRIMEで来月放送決定!
楽しみです。


Similar Posts

コメント

  1. YK says:

    今度借りて観ようと思います♪

  2. yatti姫 says:

    面白そうですね(小説の方で読みたいかも(^_^;)
    殺人モノといえばかの有名B級映画!?『2000人の狂人<現題:マニアック2000』
    御存知ですか?
    あまりのチープさと明るさがかえって不気味なテイストです♪←♪はよけい

  3. sin says:

    >YKさん
    多分YKさん気に入ると思います♪
    HEROESのシーズン3も春から放送されるみたいなんで楽しみです!

    >yatti姫さん
    是非チェックしてみて下さい!
    「2000人の狂人」知ってますよ〜
    もしかしてyatti姫さんもホラー好きですか?
    リメイク版の「2001人の狂宴」というのもあります。

  4. TOMCAT says:

    お久しぶりです。

    ちょっと前の記事だけど、コメントしちゃいます。
    デクスター好きです!!!
    日本での放映の時はカットになったのかな?って場面も少しありますが・・・それほどハードじゃないですよね。

    レンタル開始なんですね。早いなぁ最近は。
    シーズン3のDVDがそろそろ到着の予定なんですが・・・シーズン1で頓挫してます。

    誕生日まで、後2週間ちょいですね、気だけは若いは私のことですよぉ!
    Sinさんはまだ若いでしょ!?

  5. sin says:

    お久しぶりです〜♪

    「デクスター」良いですよね。
    あのテンポが何とも言えません。
    僕はスカパーで見たんですけど、多分カットはされてなかったと思います。
    近所のレンタル店では大量に余ってました…(苦笑)

    もうすぐ誕生日ですねぇ。
    あんまり大っぴらに若さはアピール出来ない歳になります(笑)

コメントの受付は終了しました。