いよいよ、”凛音”!

昨日は六合では8ヶ月ぶりとなる大阪ライヴでした。
観に来ていただいた皆さん、ありがとうござました!
リハでオケに問題がある事が判明して、急遽家に帰ってデータ修正をしてトンボ帰り。
出番直前にブランニューに戻ってくるというハプニングもありましたが、まぁそれも含めて楽しめました(笑)
次回大阪は来年になりそうな感じですけど、もうちょっと本数増やせるように頑張っていきますので、宜しくお願いします。

-Set List-

1.真に誉を
2.身鏡
3.陽炎追いて夕闇に
4.心根 真円
5.獅士、玉虫の背に

さて、六合の次回ライヴはいよいよ地元京都!
主催イベント「凛音 第弐幕」です。

rinne_flyer_frontrinne_flyer_back

この日は本当に観ないと損しますよ。
出演してくれるmedamoilもMinstreliXもcurbも、音楽性は違うけど、それぞれ他のバンドにはない世界観を持っているカッコ良いバンドです。
ライヴを観たら絶対にハマります。
勿論、六合も負けるわけにはいかないんで、演奏もパフォーマンスも過去最高のライヴにします。
是非お越し下さい!

●10月25日(日)

六合主催イベント
『凛音〜第弐幕〜』

会場:京都 烏丸MOJO
開場:17:30 / 開演:18:00
前売:2,000円 / 当日:2,500円(1drink別)
出演:medamoil / curb / MinstreliX / 六合

■出演バンド紹介

medamoil
http://www.medamoil.com
http://www.myspace.com/medamoil

前バンド解散後、当時メンバーであった3人で新たにバンドを結成。2007年1月、バンド名を「medamoil」とし、楽曲制作に入る。同年11月、サポートドラマーを向かえ、2008年より本格的にライヴ活動を開始。
圧倒的な歌の存在感と生々しいバンドサウンド、その隙間を飛び交うシーケンスの絶妙なバランス、そして様々な音楽性を覗かせつつも、ブレることのないバンド像は、もはや「medamoil」という1つのジャンルと言っても過言ではない。
あなたが次に求める音は、此処にある。

curb
http://curb.jam.tc
http://www.myspace.com/curb0923

赤と黒をモチーフにしたゴシックな衣装を纏い、ヘヴィで攻撃的な楽曲、破壊的なステージを展開する京都発のラウド・ロック・バンド。昨年9月、初の EP 「Hello Mr.”D”arkness」を発売。同年12月から翌年1月にかけて、アルバムレコ発ツアー、”Painting BLACK ‘08”、”Spreading RED ‘09”を敢行。最新音源はオムニバスアルバム「BEAST NATION 2-dos-」に提供したライヴでは欠かせない楽曲”UNDONE”。そのサウンドは洋楽指向のモダンヘヴィ好き必聴。海外でのライヴを視野に入れ、現在 精力的に活動中。

MinstreliX
http://minstrelix.fc2web.com
http://www.myspace.com/minstrelixfc2webcom

メロディック・スピード・メタルを軸に、民族音楽、クラシックからデス・メタル、ジャズ、アニメ、ゲーム音楽まで幅広い要素を取り入れ、 “Dramatic For You”を合い言葉に独自のドラマティック・メタルを展開している。2009年7月に新ベーシストとしてMizukiを迎え、今後より一層の活躍が期待さ れている。
現メンバーはLola(Vo)、Takao(Gt)、Yui(Key)、Mizuki(Ba) Yuki(Dr)。バンド名のミンストレリックスとは「吟遊詩人(Minstrel)」と「遺産(Relic)」をかけ合わせた造語である。

六合
http://www.rikugo.com
http://www.myspace.com/rikugo

京都を中心に活動を続けるダーク・ロック・バンド。
ロック、メタル、民族音楽を独自に昇華した感情の迸りを思わせる激しいサウンドと、愁いを感じさせるメロディ、そして日本語に拘った歌詞を大きな特徴とし、独自の世界観を表現している。
フルアルバム「宵闇の残光」発表以降、ワンマンライヴ”朧音”、主催イベント”凛音”をはじめ、数々のイベントに出演。ますます精力的に活動を続けている。
最新音源は今年6月に発表したシングル「緋」。


Similar Posts

ファイル・ロケーション: Musicタグ:

コメント

  1. なおぢ says:

    それはそれは・・・大変でしたねぇ。でも、本番成功してよかったです。
    どたんばのトラブルは何か私もありますね。シールドが足らないとか。
    凛音観に行きます。アナログのペンタックスで写真挑戦しようかな。
    もちろん最前列狙います。

  2. sin says:

    ありがとうございます!
    どのバンドもめっちゃカッコ良いんで、最初から最後まで楽しんでいって下さい♪

    カメラはアナログの方が色が優しいですよね。
    便利なんでどうしてもデジカメ使っちゃいますけど。

  3. なおぢ says:

    たしかに、デジカメの写真とアナログの写真を比べたらあちゃーって感じ。
    デジカメは白があきませんねぇ。全部真っ白けになってしまいます。
    しかし私のペンタくんは絞りもシャッターも設定しないといけないのでお勉強が必要ですわ。
    当たり前やけど昔の人はみんな自分で調整をやってたんだよねぇ。すごい。

  4. ひるるん says:

    エウ。 (>_<。) Riotとぶつかってしまいました・・・

  5. sin says:

    >なおぢさん
    レコードとCDに近いですね。
    デジカメでないと撮れない写真もありますから、どっちが良いとは言えませんねぇ。

    >ひるるんさん
    トニー・ムーア観たい!
    久々にRIOTで叩くボビーも観たい!
    レポート宜しくお願いします。

コメントの受付は終了しました。