山ちゃんへの道は険しい

遅くなりましたが、1日の六合名古屋公演にお越しいただいた皆さん、本当にありがとうございました!
初のヴィジュアル系イベント出演という事で心細くて仕方なかったんですけど、皆さんのお陰で楽しく演奏出来ました。
対バンの皆さんもみんな良い人たちばかりでした。
誰がどのバンドの誰か、殆ど覚えられませんでしたけど(笑)

この日、一つハッキリしたのは、メタルだろうとヴィジュアルだろうと六合は浮くということ。
これは強みでもあり弱み。
でも、この立ち位置だからこそ出来ることもあるんですよね。
そこをもっと突き詰めていかないとな。

-Set List-

1.真に誉を
2.夜会篝
3.霧
4.獅士、玉虫の背に
5.絶花

今回も山ちゃんには行けず…。
手羽先ランチとかやって欲しいな。
次こそは必ず!

そして、昨日は久々にアー写撮影に行ってきました!
しかも、六合だけじゃなくALL IMAGES BLAZINGとのダブルヘッダー撮影。
いや、ダブルヘッダーなのは僕だけですけどね。
まさか1月のライヴより先に夢の対決が実現するとは…(笑)

P1040193

素晴らしいカメラマンに撮影していただいた両バンドの写真はこれからサイトやフライヤーなんかで徐々にお披露目していきますのでお楽しみに!

次回撮る時は大正ロマンで!


Similar Posts