綾辻行人待望の新作「Another」

昨日久しぶりに本屋に行って「良いデザインだなぁ」と思ったら、綾辻行人の新作でした。
ファンのクセに発売予定とか全然知らないという(苦笑)
勿論、即購入。

Another
Another

かなり分厚いこの新作、ホラーらしいです。
勿論、綾辻行人はミステリーで知られてるわけですが、ホラーの方がより作品の世界観に拘りを感じます。
作家というよりも、”ホラーファンとしての綾辻行人”の好きな世界が描かれているようで、何とも言い難い魅力があるんです。
個人的に「」シリーズよりも、「殺人鬼」シリーズや「囁き」シリーズの方が好きな理由はそこにあります。

何かもう読む前からハードル上げまくってますが、きっと面白いはず(笑)
今読んでるここらへんの本が片付いたら読み出そうと思います。

新世紀メディア論-新聞・雑誌が死ぬ前にiPhone情報整理術 ~あなたを情報’’強者’’に変える57の活用法!(デジタル仕事術シリーズ)Twitter社会論 ~新たなリアルタイム・ウェブの潮流 (新書y)


Similar Posts

コメント

  1. あの字 says:

    まじかー。買わねば!情報ありがとー♪

  2. 杏奈 says:

    おぉぉぉ私も実は全巻もってますー♪
    けど全然知りませんでした(笑)
    かわねばっ

  3. 1349Hellfire says:

    ああ、綾辻・・・
    自分も殺人鬼、囁きシリーズ好きでした

    てか最近本読む時間が無さすぎですよ orz

  4. sin says:

    おぉ、こんなに綾辻ファンがいるとは!
    オフ会でも開きましょうか(笑)

    >あの字さん
    是非是非!
    分厚くてビックリしますよ〜

    >杏奈さん
    久しぶりですね〜
    まさか綾辻行人で絡むとは(笑)

    >Hellfireさん
    趣味かぶりまくりですね(笑)
    僕も最近は家で本読む時間がないので、電車での移動中に限られてしまってます。

  5. 綾辻行人『Another』

    応援クリックお願いします!

    「気をつけて。もう始まっているかもしれない」
    綾辻行人『Another』

    1998年、春。夜見山北中学に転校してきた榊原恒一。
    クラスには異様な雰囲気が流…

コメントの受付は終了しました。