RUSH観戦ツアー in アメリカ!その4:航空宇宙博物館

9月17日 PM 航空宇宙博物館

RIMG0126

アメリカ・インディアン博物館を後にし、次に向かったのはスミソニアン博物館の中でも圧倒的人気を誇る航空宇宙博物館。宇宙開発に力を注いで来たアメリカだけにきっと凄いんだろうなとは思ってたけど、入って早々にその予想はあっさりと覆された。
吹き抜けのホールに所狭しとつり下げられた無数の飛行機とロケット。スケールが違いすぎる…。写真とか模型じゃなく、「全部本物持ってきてぶら下げちまおうぜ!」的なアメリカン・スピリッツをガンガン感じた(違)
これは飛行機マニアは悶死する事間違いなし。
ちなみに、特別飛行機好きというわけじゃない僕ですら航空宇宙博物館に来て、自分が如何に複葉機やプロペラに弱いかということに気付かされたくらい。

RIMG0104展示してる物が物だけに、館内はかなり広くて歩けど歩けど見終わらない(苦笑)
そんな中でもじっくり見入ってしまったのはやっぱりアポロ計画のコーナー。間近で見る宇宙船の大きさや計器類をはじめとする夥しい数のアイテムに興奮しっぱなし。 ただ、誰も行った事のない宇宙へと旅立つ気持ちを想像して、その途方もない感覚に怖くなったりも…。
想像するだけでこうなんだから実際にそれに挑戦した人たちの情熱と勇気といったら、それはもう凄まじいものがあったんだろうな。

RIMG0098他にも、リンドバーグやアメリア・イヤハートなどの歴史に名を刻んだパイロットたちのコーナーやライト兄弟のコーナー、戦争で使われた軍用機のコーナーなど盛り沢山。
そんな常設展以外にもその時々で色んな企画をしてるらしく、この時は”BEYOND”というNASAがこれまでに撮影した太陽系の惑星の写真展が開催されてました。
芸術的とも言える写真の数々に対して、「CGで作ったんやって」というのはろくまんさんのコメント(笑)



Similar Posts