ヴァイキングになってみた

BLOG5294

12月5日、六合 @ 大阪 club ALIVEでのライヴ、無事終了しました!
機材トラブルで開演が30分遅れるというトラブルもありましたけど、沢山のお客さんにお越しいただき、対バンにも恵まれ、素晴らしい夜になりました。

六合としては大阪では初の45分ステージということで、いつもよりもより深く六合の世界観を知ってもらえたんじゃないかなと。
セットリストは結構攻めな感じで。お陰でステージ上の暑さは凄い事になってましたけど(苦笑)

-Set List-

1.心根 真円
2.身鏡
3.獅士、玉虫の背に
4.影理路
5.絶花
6.霧
7.夜会篝
8.真に誉を

写真撮るの忘れてしまったんですけど、この日はドラムのセッティングを新しくしてみたりも。
最近ずっと続けてた5つ目くんセッティングじゃなくてちょっと変則的なセッティング。ドラムの台にスタンドが乗り切らないからというのが本当の理由なんだけど、これが意外と見晴らしが良くて、次回もまたこのセッティングでやってみようと思ってます。
機材もかなり軽くなるしね(笑)

自分たちの出番の後はKohさんにおねだりして(笑)、BELLFAST仕様のフェイスペイントをやってもらっちゃいました!
前からやってみたかったんですよね〜。
六合メイクと使用前、仕様後な感じでどうぞ。

IMG_0476IMG_0478IMG_0481

Kohさんも榊間さんもすっかりウォーリアー(笑)
それに引き換え、僕は何故かどの写真でも目が細い…。目瞑ってるわけじゃないんだけどなぁ。

そして、このフェイスペイントのままBELLFASTのステージを最前で観戦!
ヴァイオリンとフルートがあるとサウンドの広がりが全然違いますね。プログレッシヴかつフォーキー、そして土台にしっかりとあるメタルの絶妙なブレンド具合が心地良かった!
そして、何よりKohさんのBruce Dickinsonへのリスペクトに満ちた歌声とパフォーマンスにメタルへの愛をひしひしと感じました。両手を上げる時の腰の動きが一番Bruceっぽかったのはここだけの秘密です(笑)

さてさて、六合も2010年のライヴは残すところあと1本!
次回12月17日はまたもや大阪、しかも平日のライヴです。
何だか凄く健康的なタイムテーブルになってますが(笑)、土日は仕事があってなかなか観に行けないという方は是非是非遊びに来て下さい。
来年は恐らく3月頃までライヴはないので、お見逃し無く!

●12月17日(金)
umbrella presents 「アマヤドリ」
会場:大阪 難波ロケッツ
開場:16:00 / 開演:16:30
前売:2,000円 / 当日:2,500円 (1drink)
出演:umbrella / ピノキヲ / 関西ビジュメタ一家 Black Mary / INDEPENDENCE / 六合
※六合の出番は2番目、17時20分予定です。演奏時間は35分を予定しています。


Similar Posts

コメント

  1. なおぢ says:

    お疲れ様でした!
    いつも最前列近くで見てるのですがその日はさらに距離が近かったですね!。
    身鏡、前よりは演奏が良くなってました。前は気持ちが気持ちが先走ってって感じでした。
    BELLFASTさんのステージ、パフォーマンスもすごかったですね!
    そして、私もフルートいるバンドやってるから音も参考になりました。
    翌日全身筋肉痛ですよ。またライブ行かせてもらいます。
    次はデジタル一眼を持っていく・・・予定。まだ買ってませんが。

  2. sin says:

    ありがとうございました〜!
    演奏はやってる方としては前回の方が良かったですね。やっぱり京都の方が気持ちがまとまりやすいのかも。
    気持ちが先走るくらい前のめりでいかないと伝わらないと思うんですよね。

    写真また楽しみにしてます!

コメントの受付は終了しました。