「Moving Pictures」完全再現やります

昨年は「新約・プログレ大全」というRUSH、ELP、GENESISのコピバンでのイベントを企画して濃い時間を過ごしたわけですが、今年は昨年以上に濃い、天一こってり並のイベントがあります。
しかも、何と2days。

まず1日目。

●3月20日(日) 京都 SilverWings
「田辺モット vs BTR(Rush Tribute) – The Time Machine Live – 」
開場:17:00 / 開演:18:00
前売:3,000円 / 当日:3,500円 (1drink別)
出演:モット歪みまShow (ロッキー長井(Vo), 大村里枝(Gt), 廣瀬鉄平(Gt), 岡田英之(Key), 田辺モット(B), 内田伸吾(Dr) ) / BTR (RUSH Tribute)

この2年ほどずっと一緒にやらせてもらってる元Sense of Wonderの田辺モットさんを中心としたスペシャル・バンド”モット歪みまShow”と、恐らく関西唯一であろうRUSHのコピバン”BTR”の対バンです!
という事は、はい、そうです。
1人ワンマンです。
年末の冤罪オーケストラのイベントもそんな感じでしたけど、今回は正真正銘1人ワンマンなだけに何と言ってもセッティングが楽(そこか)
いえいえ、倒れないように頑張ります。

気になる内容ですが、”モット歪みまShow”の方は恐らくクラシック・ロック中心の選曲になるんじゃないかと思います。何でこんな書き方かというと、まだ内容が決まってないからです(笑)クラシック・ロックと言っても幅が広いですからね。
ただ、プロジェクト名通りサウンドはハードな感じでいきますので、どうぞお楽しみに。
そして、”BTR”はもちろんRUSH。
何と、歴史的名盤「Moving Pictures」の完全再現をやっちゃいます!

ムービング・ピクチャーズ

メンバー3人中2人が昨年アメリカまで行ってTime Machine Tourを生で観てますからね。これはもうやるしかないだろうと。でも、A面はこれまでにやってるんですけど、難曲揃いのB面はほぼ手つかず…。企画倒れにならないように必死で練習します(苦笑)
そんな「Moving Pictures」の完全再現を含め、1時間たっぷり演奏しますので1年ぶりのBTRを楽しみにしていて下さい!



翌日がこれまた凄い。

●3月21日(月・祝) 京都 SilverWings
「The Sons of Eve vs 黒田亜樹」
開場:16:00(前売), 16:30(当日) / 開演:17:00
前売:3,500円 / 当日:3,900円 (1drink別, ミニパンフ・振舞2品付き)
出演:The Sons of Eve (ELP Tribute) / 黒田亜樹

タルカス 展覧会の絵

こちらはEmerson, Lake & Palmer(ELP)が1971年に立て続けに発表した「Tarkus」と「Pictures At An Exhibition (展覧会の絵)」発売40周年を祝うイベント!
自らKeith Emersonにコンタクトを取り、2004年にその2作を収録したピアノアルバムを発表したミラノ在住の黒田亜樹さんと、昨年の「新約・プログレ大全」にも出演してもらった日本一のELPトリビュートバンド”The Sons Of Eve“の真剣勝負。
翌日頭が痛くなる程、変拍子にまみれられる事請け合いです。



こんなに濃い週末、短い人生の中でそうそう無いですよ。
プログレ好き、機材マニア、トリオフェチ、この際何でも良いです。少しでもアンテナに引っかかった方は是非お越し下さい。
関西以外の方も観光がてら2日とも参加するが吉!本当に見逃すと損しますよ。


Similar Posts

コメント

  1. メリー says:

    m(;∇;)m うれしすぎるっ!
    「Moving Pictures」の完全再現ですか!?

    が、、、頑張ってください!

    私も、連チャン出席のための根回し、がんばるっ!!(^。^)

    てか、『モット歪みまShow』って。。。アハハ

  2. sin says:

    そうですよ〜
    「オペラ座の夜」に次いで、人生2回目の完全再現です(笑)
    期待していて下さいね♪

    モット歪みまShowは勿論モットさんが名付け親です(笑)

コメントの受付は終了しました。