Times of Graceがカッコ良過ぎる

Killswitch Engageの奇才アダムと、名盤「Alive or Just Breathing」時代のヴォーカリスト、ジェシーが8年振りにタッグを組んだ新プロジェクト”Times of Grace”。

The Hymn of a Broken Man
The Hymn of a Broken Man / Times of Grace



これがもうめちゃくちゃカッコ良い!
個人的には最近のKsEよりも断然好き。
メロディの広がり方やコード感が完全にツボです。

[youtube:http://www.youtube.com/watch?v=cAzalACyIec]

[youtube:http://www.youtube.com/watch?v=jye2gPwvPyU]

[youtube:http://www.youtube.com/watch?v=QGzHR1zx7RI]



本家もプロジェクトもどっちもカッコ良いこの感じ、In FlamesとPassengerの関係にちょっと似てるかも。
こんなにカッコ良い曲書けてマルチプレイヤーで、しかもバークリー出身なのにおバカなアダムが大好きです。
余りにも有名なライヴでの腕立て動画を最後にどうぞ(笑) 問題のシーンは3分あたり。
サビ前でシンバルをミュートするのも可愛くて良いです。
マント+短パンという格好も素敵すぎ。

[youtube:http://www.youtube.com/watch?v=entKWdpWlJw]


Similar Posts